FC2ブログ
10月29日(月) 統合医療について
10月29日(月) 統合医療について
北西剛先生 きたにし耳鼻咽喉科院長 

統合医療とは→西洋医学の良さ代替医療の良さを合わせて予防や治療を行って行く医療である。
代替医療とは→臓器や病気が対象ではなく、その人自身を治す、癒す医療であり、体、心、霊性を含めその人全体をみる医療である。

9DSCF5741.jpg


現在65歳以上の7割が何らかの病気で通院している。
男性は主に、高血圧、糖尿病、歯科、腰痛、眼科の順で、女性は高血圧、腰痛、眼科、コレステロール、歯科の順で通院しています。

特に検査に異常がない病気、慢性の症状、西洋医学で治らなかった病気などに対して、代替医療が注目されるようらになりました。
(中国医学、漢方、鍼灸、指圧、音楽療法、森林セラピー、アロマセラピー等)

・森林セラピー→癒し効果がある。
ストレスホルモンの減少、自律神経が整う、血圧が下がる、ガンをやっつける細胞が活発化する。
・アロマセラピー→認知症への有効性が科学的に証明された。




6DSCF5734.jpg


4DSCF5732.jpg


☆センテナリアン 百寿者の教え
・生き甲斐 満足感 人との繋がり 慢性炎症が少ない。
生き甲斐追及型=他人に親切にの満足感❗
炎症が少なく、免疫力が高くなる❗

15DSCF5757.jpg


西洋医学→病気を治す。
伝統医学、統合医療→健康に過ごせば治る。


☆医療や健康では
<一つの健康法、治療は盲信してはいけない❗>

健康長寿で過ごすために、西洋医学と合わせて代替医療も試みて統合医療を理解して行きましょう。


次回11月5日(月)はびわ湖バレイへ遠足です❗

                 HM
      
スポンサーサイト
10月22日(月)社会への参加活動
第二回社会への参加活動
              津波・高潮ステーション見学


10月22日(月)AM10:20現地集合 
 *「なみのすけ」君が迎えてくれました
no1DSCF5518.jpg

*二班に分かれ大阪府西大阪治水事務所の山林さん他1名の案内で説明スタートです。
no3DSCF5522.jpg no4DSCF5524.jpg

*津波・高潮の高さと浸水範囲の確認
先日の21号では高潮は4メートルの高さまで達した。
浸水・水没範囲を地図上で示す(大阪では100万人がゼロメートル地域に住む)
no5DSCF5527.jpg no6DSCF5533.jpg
*歴史の教訓を未来に伝える記念碑
大地震両川口津波記で説明を受ける
*津波・高潮についての勉強
Q&Aで正解者には記念バッチを頂きました。
no7DSCF5534.jpg no8DSCF5541.jpg
*非常食の備品の確認
浸水期間は長期間が予想され、ひと月分の家庭備蓄が必要
no9DSCF5544.jpg no10DSCF5546.jpg

*見学終了後各班に分かれ、それぞれで反省会を実施
今回は大変有意義な見学会で、万一の場合の待ち合わせや、地震発生時躊躇しないで逃げるなど、家庭内話し合いたいなどの意見がありました。
no12DSCF5564.jpg

次回予定
10月29日(月) 統合医療について 北西 剛 先生


MY
ガンについて
10月15日(月)  岡田 昌義 先生 
   (神戸健康大学 理事長)



癌の原因と症状

1.乳房の再現方法
広背筋や腹直筋を使って再建する方法
シリコンインプラントによる再建方法
2.肺ガンについて
年1回の胸部X線検査 
血液検査CT検査で細部までわかる
肺ガン手術肺の切除範囲が重要

胃ガンについて


早期内視鏡手術により完治の可能性あり


再発予防として2年に一度検査を受ける


大腸ガンについて


2年の1回の大腸ファイバーで検査を行う


1日バナナ1本ぐらいの便が出ると良い


肉を食べると便通が良くなる


胆嚢ガンについて


腹腔鏡手術により胆嚢摘出手術が行われる


小児ガン


前立腺について


高齢者に多く前立腺摘除術


ガンは早期に発見され切除すれば良い結果が得られる。


おかしいと思ったらかかりつけ医に行って検査を受けてくださいね‼️


                                                 T T


次回


10月22日(月)  社会への参加活動


           「津波・高波ステーション」見学


地下鉄阿波座駅   会場現地集合  10時20分



































Copyright © 2019 高大シニアの健康と医療を易しく学ぶ科. all rights reserved.